Staff
企業の存続発展と雇用を守るために。

中小企業の特質としての組織の柔軟性を活かし、快適な労働条件と収益性の高い企業を目指します。社員は会社との共同体の組織と考え、常にその一員であることを意識し、目標実現のために努力します。
 当社は創業以来、二つの柱を維持し発展させてきました。大手重電メーカーの電機設計部門のアウトソーシング業務、及び長年培った技術力による配電盤、制御盤の設計・製作です。今後も、より一層顧客満足度を高めるべく、小回りの効く体制でのニッチ市場開拓による企業存続、雇用維持に努めて参ります。

社 名
アスワ電機株式会社
創 立
昭和46年10月1日
設 立
昭和60年10月1日
資本金
1,000万円
代表者
代表取締役 坂元 信夫
売上高
2.5億円
事業内容
〈設計部門〉
水処理設備、電力設備、工場設備、
自家発電設備、可変速設備
〈製造部門〉
工場設備一般、電子機器一般、冷凍設備、
搬送設備、繊維設備、水処理設備
本 社
〒910-0121 福井市定正町1017
TEL.0776-56-4325 FAX.0776-56-4326
北四ツ居工場
〒918-8206 福井市北四ツ居町804
TEL.0776-54-1801 FAX.0776-53-3007
従業員数
30名(2013年4月現在)
昭和46年
有限会社アスワ電機を福井市において創立
昭和55年
新社屋を構築し、新たに製造部門を設立
昭和56年
繊維機械用制御盤等の製造開始
昭和60年
株式会社に改組、アスワ電機株式会社となる。
平成3年
本社工場を福井市定正町に移転し、2つの工場体制となる
平成11年
プラント向電機設備のメンテナンスを始める
平成15年
取引先とのネットワーク化により多用途案件受注可能となる。
平成25年
現在に至る

■本社工場

■北四ツ居事業部